サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
薫煙発生で風味付け、業務用高火力焼き物器/3社共同開発 【6面】
 大阪ガス、東邦ガス、タニコーの3社は13日、国内初の薫煙発生機能(オプション)を搭載できる業務用高火力ガス式焼き物器を共同開発したと発表した。国内最高水準の高火力で加熱しながら調理物に香ばしい風味付けができる。4月1日からタニコーが受注生産による販売を開始し、10月1日から本格的に販売する。

 焼き物器は、ウナギのかば焼き、焼き鳥などの焼き調理で用いられている。新開発の焼き物器は、高火力で均一に加熱できるブラスト燃焼バーナーを搭載。従来の焼き物器で600~700℃だった熱板の温度を800℃以上にできる。従来器よりもバーナーの本数を増やし、バーナーの間隔を狭くしたことで、焼きムラを抑えられる。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
NEW「2017年都市ガス事業マップ発行!
NEW
「世界天然ガスマップ2017」を発行!

ガスエネルギー新聞「電子版」法人契約をスタート
書籍・冊子の案内
●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

●知って納得! 最新ガスコンロの実力 2017年版
サイズ:
A4判 カラー16ページ
ISBN―
発行:2016年12月
価格:143円(税別)


●『’17 日本の都市ガス事業者―CITY GAS―』
サイズ:
B5判 600ページ並製 ISBN978-4-902849-19-6 発行:2016年11月 価格:
14,500円(税別)



ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など
エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会