サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
省エネ型涼厨炊飯器、従来機比15%ガス削減/東邦ガス AIHO 【6面】
  東邦ガスとAIHOはこのほど、大量調理を行う施設や工場向けの省エネルギー型「涼厨連続炊飯器」を共同開発し、AIHOが1日から販売を開始した。従来機と比べ、エネルギー消費量を15%削減。優れた炊飯性能と省エネ・省コストの両立を実現した。

 AIHOの業務用炊飯器「ライスフレンド」は、大量調理を行う学校給食、事業所給食、食品工場などで広く使用されている。優れた炊飯性能を持ち、業界トップクラスの販売実績を誇る。

 今回の新製品もライスフレンドシリーズの一機種で、新設計の省エネバーナーを採用した。燃焼に必要な空気だけを取り込む構造とし、無駄な燃料消費を抑えた。従来機と同様に、新型バーナーを炊飯釜の進行方向に8本並べ、「線の炎」を実現。急速沸騰からの強力対流炊飯を可能とし、炊飯釜内部での強力な対流を発生させ、炊きむらの少ないご飯を炊き上げる。

 炊飯器の庫内構造は、涼厨仕様の立体二層構造を採用。炊飯器から炊飯釜が出てくる出口部分に垂れ板、炊飯器内部に遮へい板を新たに取り付け、高温の燃焼排気を機器内部で対流させて炊飯釜に効果的に熱を加えるように設計した。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●冊子「コロナに負けるな ガスで快適・健康生活」
【e-bookの特典あり】withコロナ時代にガスで最適な住環境を!《主な内容》〇最新ガスコンロ 〇ガスコンロで免疫力アップ 〇ガス衣類乾燥機『乾太くん』で家事を時短化 〇マイクロバブルでストレス解消 〇電気とガスのおまとめプラン 〇マイホーム発電『エネファーム』」で災害に備える

●『’21 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
エネルギー自由化時代を俯瞰する都市ガス業界の年鑑。最新号が発行されました。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2 bogets