サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
協業で新規事業創出、スタートアップ企業を募集/東京ガス 【3面】
 東京ガスは24日、大企業とスタートアップ企業の間を取り持つCreww(クルー)と共同で、新規事業創出を目指したプログラム「TokyoGas Accelerator2016」を開始すると発表した。東京ガスのリソース(経営資源)と、スタートアップ企業の創造的・革新的な発想や製品・サービスを掛け合わせて新規事業を創出し、新たな価値の提供を目指す。同日、事業提案の募集を開始した。応募期間は9月9日まで。11月上旬に最終的な選考結果を発表する。

 2012年に設立したクルーは、大手企業とスタートアップ企業をつなぐオープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」事業を手掛けている。これまで60社以上の大手企業が同コラボを活用し、計1726件の提案を受けた。協業に至った数は協議中の案件を含めると220件に上る。

 東京ガスが提供するリソースは、①ガス・電気を供給している約1000万世帯との接点、②1都3県124カ所の代理店「東京ガスライフバル」の場所、③顧客と定期的に接点を持つライフバル1万人の人的リソース、④生活に関するエネルギーデータ、⑤給湯器、コンロ、床暖房、エネファーム、警報器などとの連携、⑥料理教室やショールーム、各種イベントを通じた場の提供―など。

 「1000万世帯の家庭にもっと価値ある『暮らし』を。」をテーマに、生活に関わる全ての領域で事業を募集する。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets