サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
コールセンターを新設、窓口の一元化で満足度向上/日本ガス  【2面】
 日本ガスは1日、鹿児島市内の本社内にコールセンターを新設した。都市ガス業務、電気など暮らしに関する新サービスの窓口を一元化し、受付時間を拡大した。顧客の利便性向上と受付応対の高品質化により顧客満足度を高める。コールセンターで集約した顧客の意見・要望を全社員で共有し、営業活動に活用。総合エネルギー企業としての競争力強化につなげる。

 コールセンターの陣容は、社員・嘱託社員(責任者1、コミュニケーター4)と業務委託先(責任者1、コミュニケーター4)の計10人。電気の申し込みや相談、暮らしに関するサービスの問い合わせなど、全サービスについて年中無休で受け付ける。受付時間は、午前8時から午後8時まで。お客様サービス室が担当する。

 従来は、各主管部署ごとに電話受付を行っていた。そのため、問い合わせが集中した際、人員が足りず応答しきれないことがあった。コールセンターの新設は、顧客対応率の向上にも成果が期待できるという。また、受付業務のみならず一部処理業務も合わせて行うなど効率的な業務体制の確立を目指す。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets