サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
本番へプレイベント、過去最大規模の会議に/ガステック 【5面】
 2017年4月に日本で開かれる国際会議ガステックの本番に向けたプレイベント「ガステックロードショー」が15日、東京で開催され、個々の会議の議題や展示会の概要が明らかになった。世界最大のLNG消費国である日本での開催に業界関係者の関心は高く、世界中から2万5000人以上の参加者を見込む。ガステックとして過去最大規模の会議になる見通しだ。

 日程は17年4月4~7日の4日間で、会場は幕張メッセ(千葉市美浜区)。東京ガスなどエネルギー関連企業10社により編成される「ジャパン・ガステック・コンソーシアム(JPGC)」が主催する。

 会議はビジネスと技術開発の2分野に分けて開かれる。ビジネスパートでは、低炭素社会における天然ガスの未来や天然ガス・LNGの契約形態の多様化やプロジェクトの進ちょく状況などをテーマにした議論が行われる。技術パートは上流から下流まで40の多種多様なテーマを用意した。

 展示会は世界70カ国から600社以上が出展予定。企業の関心は高く、展示スペースの80%が既に埋まっているという。エクソンモービル、シェル、トタル、BP、シェブロンなどスーパーメジャーズも出展。日本、米国、中国、豪州など14カ国もパビリオンを出す。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets