サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
2020
3
16
日号
主要記事

現行指標の継続を提案、次期ガス安全高度化計画/ガス安全小委

 経済産業省は11日、産業構造審議会(経産相の諮問機関)保安・消費生活用製品安全分科会ガス安全小委員会を「書面審議」で開催した。議題は2019年の都市ガス事故状況、30年を目標年次とする次期ガス安全高度化計画、台風・豪雨災害への対応など。次期ガス安全高度化計画の安全高度化指標については現行指標(下表)から変更せず、低圧本支管の耐震化率目標は95%とすることが提案された。

【1面】
特別企画

ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

●冊子『停電対応型GHPを設置しませんか?』
学校体育館や公民館など、自治体が避難所に指定する施設への〈停電対応型GHP〉の設置を訴求する冊子です!

●花粉症にはガスがイイ!
《花粉》の気になるこの季節。今年はマスクも品不足だし…。
花粉症でお困りのお客さまに、乾太くんやガス温水床暖房で快適生活の提案ツールとしてご活用ください!


全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム TEST2 bogets