サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
 新型コロナウイルス感染拡大を受けた「緊急事態宣言」発令以降、本紙は特別体制にて編集・発行しております。宣言解除後もテレワーク継続となる読者の皆さまのため、本ウェブサイトでの全紙面 無料公開を当面の間、継続して行います。ぜひ閲覧ください(本文をクリックしてください。全紙面閲覧ページにジャンプします)。
2019
11
18
日号
主要記事

欧州調査結果など報告 熱量バンド制を本格検討/ガスWG

 資源エネルギー庁は12日、ガス事業制度検討ワーキンググループ(ガスWG)を開き、都市ガス1m3当たりの熱量に一定幅の変動を認める「熱量バンド制」の検討材料として注目されていた「欧州における熱量バンド制の調査」結果を示した。また、現行標準熱量制の下での熱量引き下げ時の需要家対応を参考にするため、東邦ガスから引き下げ時の実情を聞いた。一方、2020年度以降の二重導管規制については、上限量(獲得可能量)を都市ガスエリアごとに算定する新ルールの詳細を決定した。【1面】
特別企画

ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●2020年都市ガス事業マップ
都市ガス事業者の情報を俯瞰できるB1両面サイズのお役立ち地図。

●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

●冊子『停電対応型GHPを設置しませんか?』
学校体育館や公民館など、自治体が避難所に指定する施設への〈停電対応型GHP〉の設置を訴求する冊子です!

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム TEST2 bogets